高石市健幸イベント活動報告

12月22日大阪府高石市のアプラ高石にて、「健幸でけっこう、心と体の『喜怒哀楽』謎解きアドベンチャー」というタイトルで健幸イベントを開催いたしました。

ダンボールを利活用し会場をクリスマステイストに彩り、喜怒哀楽をテーマにした各種芸術作品(書道、絵画、写真など)の展示販売をさせていただきました。

そのほか、詩人によるポエムコーナーや健幸占いコーナー、他のNPO様にもブース出展していただきました。

前回の健幸イベントと同様、地元の方々にお越しいただき、来場者の方々との気軽なトークなどのふれあいがあり、会場内は楽しい雰囲気で溢れていました。

引き続き、高石市内で健幸イベントシリーズを開催しますが、今後さらに多くの方々や他の団体との交流を深め、地域を盛り上げ、問題解決に向けた動きを展開していければと思います。